0000036273.jpg

Home ≫ Staff

グローバルな知見と人財開発を繋ぐ、それが私達の使命です

私達の目指すもの

0000031712.jpg


 私達は研修・ワークショップを通じて、激変時代のグローバルな発想と行動のできる人財育成の支援をさせていただきたいと考えております。
 複雑化・多様化し、スピーディーな変革を要求される状況下、私達が提供するコンテンツで皆様のビジネスを全力でサポート致します。







◆私達がご提供するコンテンツの一例◆

  ・グローバルな経済・政治情勢とビジネスの関係を考えるワークショップ
  ・グローバルな動きの根底にあるファンダメンタルズとビジネスを考えるワークショップ
  ・ホールシステム・ポジティブアプローチによる強みを活かし成果を出す組織開発(OD)の支援
  ・マインドマップ等のツールを利用し、ロジカルシンキング・全脳(ホールブレイン)思考への誘導
  ・NLP(神経言語プログラミング)などの心理学をベースとした自他とのコミュニケーション改善
  ・その他、貴社のご要望によるオールラウンドなカスタマイズ  等

 私達があらゆる角度から研究し、時代をリードする人財を育成するために確立した独自メソッドによるコンテンツを是非共ご体験ください。未来への躍進の第一歩が歩み出せることと自負しております。


◆出版実績◆

大学教育出版『人的資源管理のフロンティア』共著、東洋経済新報社『公務員人事の研究』、東洋経済新報社『公務員の人材流動化がこの国を劇的に変えるー奇跡を起こす5つの急所ー』、日本能率協会マネジメントセンター『人事管理実務ハンドブックー基本業務から基幹業務・戦略業務・制度設計までー』共著、関西学院大学出版会『自治体職員のための人材開発ハンドブックーキャリア開発・配置・研修の進め方ー』、祥伝社『日本人の9割は正しい自己紹介を知らないー世界標準の仕事プロトコールの教科書ー』、ぱぷあす(電子図書)『ビジネスに効く海外情報収集術ーメディア・人・現場の情報を収益に繋げる!』、SMBCコンサルティング実務シリーズNo.170『国際教養のすすめ~グローバルリーダーの必要条件~』

グローバル人財の育成/大局観醸成/社外CLOのスペシャリスト

山中 俊之


■経歴

1990年  東京大学法学部卒業

1990年  外務省入省 対中東外交、地球環境問題等を担当

              首相通訳、国連総会を経験
              エジプト、英国、サウジアラビアに赴任
              王宮での晩餐会を経験する他、世界の農村や貧民街を回る

1997年    外務省退職       

1999年    ケンブリッジ大学で開発学修士号取得(留学は'93-'94年)

2000年    日本総研入社
        組織人事コンサルタント・トレーナーとして活躍
        100近い団体(企業・自治体)の改革を行う
       のべ3万人の研修、3,000人のインタビューを経験

2005年  大阪大学で国際公共政策博士号取得
               テーマ:組織人事マネジメントの効果測定

2009年  イナモリ(稲盛)フェローに選抜される
       AILA・CSIS(戦略国際問題研究所)インターナショナルフ ェローとして渡米

2010年  再び、AILA・CSIS(戦略国際問題研究所)インターナショナルフ ェローとして渡米

2010年  日本総研退職
              グローバルな発想と行動力ある人財の育成支援を目指し独立
              株式会社グローバルダイナミクスを設立して、代表取締役に就任

2015年  高野山大学大学院にて宗教学修士号取得


資格等

・NLP-JAPANラーニングセンター・ビジネスNLPマスタープラクティショナー
・米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
・アクションラーニングコーチ
・マインドマップアドバイザー
・DiSCトレーナー
・NPO生涯学習認定キャリアコンサルタント 他


■社会的活動

・NPO社会活動神戸センターでの野宿者支援ボランティア
・大阪市特別顧問として市の改革支援

・日米欧経済人が集まり21世紀型の企業経営の在り方を考えるコー円卓会議メンバー
新経済連盟会員

・Cambridge Oxford Society Kansai Chapter 幹事
・Toast Masters Club (地区President)


■公開セミナー実績

上海市政府、日本経営協会(NOMA)、株式会社ワオ・コーポレーション、SMBCコンサルティング、株式会社ヒューマンブレイン、ビジネスブレイクスルー大学 他
 

NLP/マインドマップで潜在能力を引出すスペシャリスト

0000049466.jpg

大久保 香織



■経歴


1989年 東京外国語大学外国語学部卒業

1989年 株式会社東京銀行入行
           11年半に亘り国際金融業務(外国為替・資本市場・インベストメント
     バンキング・グローバルカストディー・グローバル企業企画・国際審査
     等)に携わる、1993-95年ニューヨーク勤務(東京銀行信託会社・日系
     営業企画)


2007年 渡米しリチャード・バンドラー博士に師事、米国NLP協会認定トレーナーとなる
   
2007年 トニー・ブザン氏に師事、公認マインドマップインストラクター認定

 

2012年 ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター認定

     Tony Buzan Licensed Instructor認定

     Change Agent 学習する組織リーダーシップ研修受講

           ティム・クラーク博士に師事、Business Model You マスタークラス修了


2014年 アンソニー・ロビンス氏The Ultimate Advantage受講

      一般社団法人Read for Action協会リーディングファシリテーター認定

      Transformative Scenario Plannning ワークショップにてアダム・カヘン博士に師事

2015年 関西生産性本部・企業内組織開発(OD)推進者養成コースにて南山大学・中村和彦教授に師事

      Japan Center for Positive Change (JCPC) AI(Appreciative Inquiry)ファシリテーター認定


2017年 奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)GEIOTプログラム修了
 
     特定非営利活動法人 健康経営研究会 岡田邦夫理事長に師事、東京商工会議所認定 健康経営アドバイザー(初級)認定


ビジネスパーソン・経営者・教員等向けに目標設定、思考力・発想力向上、チーム形成、リーダーシップ等の研修に従事。ホールシステム・ポジティブアプローチによる組織開発の支援も行う。

研修においては受講生の積極的な参加を促し、実践的な内容に重点を置いている。クライアントの潜在能力を引き出し、自他とのコミュニケーションを円滑化し、より高いパフォーマンスを促すメソッドには定評がある。

学校教育でのメンタルリテラシー教育・グローバル教育・リーダーシップ教育・キャリア教育支援にも携わっている。

    

■ライセンスその他

 英国ThinkBuzan社公認マインドマップ®インストラクター
 Tony Buzan認定mマインドマップ®インストラクター
 米国NLP™(神経言語プログラミング)協会認定トレーナー
 Business Model You LLC マスタークラス修了
 学習する組織リーダーシップ研修修了
 NLP-Japanラーニングセンター/ビジネスNLPマスタープラクティショナー認定
 LABプロファイル®プラクティショナー認定
 行動科学マネジメントホルダー認定講座ベーシックコース修了
 Read for Action協会リーディングファシリテーター認定
 アダムカヘン博士トランスフォーマティブシナリオプランニング研修修了
 関西生産性本部・企業内組織開発(OD)推進者養成コース修了
 関西生産性本部・Appreciative Inquiry(AI) 組織開発基礎コース修了
 日本マンパワー・Appreciative Inquiry(AI) 組織開発設計手法コース修了
 東京商工会議所・健康経営®アドバイザー(初級)認定

 New York University  Credit Analysis (Diploma) コース修了
 中学・高等学校英語科教員免許状
 JSAI人工知能学会会員
 新経済連盟会員
 OD Network Japan会員



■公開セミナー・研修・ファシリテーション実績

日本経営協会(NOMA)、大阪大学大学院人間科学研究科、立命館大学情報理工学部(グローバル人材育成プログラムみらい塾)、大阪YMCA国際専門学校、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、ふくい女性財団、井原商工会議所、SMBCコンサルティング、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、株式会社阪急阪神百貨店、株式会社自然総研、株式会社ヒューマンブレイン 他、多数企業・教育機関・団体


取材・メディア掲載

アスキーメディアワークス『本当に頭が良くなるマインドマップかき方超入門』、CSTV井原放送ニュースレポートにてマインドマップ研修報道、AERA/日本経済新聞・朝日新聞・日本工業新聞 他多数



ボランティア活動
 
   Read for Action